最近見た映像作品まとめ

スポンサーリンク

今年ももうすぐ終わりです。色々と見ているので、忘れないようにここでメモしておきます。年末年始にかけて感想を書きたいと思います。

 

 

 

「真実の行方」

真実の行方 (字幕版)

真実の行方 (字幕版)

 

 

原題と邦題が違いすぎて気になるんだけど

そこは置いといて、大学の英語の授業で見たのが印象的だったので見た。

 

次、「鑑定士と顔のない依頼人

鑑定士と顔のない依頼人(字幕版)

鑑定士と顔のない依頼人(字幕版)

 

レビューを見ると人によって受け取り方が結構違ってておもしろい。

最後の終わり方は良かったのか悪かったのか。

「偽物の中にも本物が混じっている」 という言葉が大事なキーワードでその言葉の意味も含めて感想を早く書きたい。

 

ドッジボール

ドッジボール (字幕版)

ドッジボール (字幕版)

 

バイト先の先輩に教えてもらった作品

いかにもアメリカっぽいコメディ映画。

バカ映画と認識した上で見るとめっちゃおもしろい。

実は展開もハラハラするし、伏線も貼られていたりで評価は高くないけど良い作品だと思う。

あくまでバカ映画としてだけど笑

悪役というか敵役(左側のボール持ってるやつ)も

準主人公のような扱いを受けてて、先輩はこっちのキャラが好きらしい。 

 

 

ニコニコのランキングに上がっていた動画。

受け付けない人もいるかもしれんけど気にしない人なら見ても良いかも。

新シリーズもこの間始まったみたいです。

 

で、触発されてすごく見たくなったので実写版「ライアーゲーム」も見た。

全部借りて見てしまった笑

 

ライアーゲーム DVD BOX

ライアーゲーム DVD BOX

 

 

ライアーゲーム シーズン2 DVD-BOX

ライアーゲーム シーズン2 DVD-BOX

 

 

 

 

 

 

実写版の方は、展開が早いので自分でじっくりと考えながら見るのは難しいけど、

演技があるとないとでは全然違うことがわかった。

役者さんの演技力はすごいなと思ったのでした。

原作も最近完結したようなので読みたい。

 

 

「ザ・ファーム」

ザ・ファーム/法律事務所 (字幕版)

ザ・ファーム/法律事務所 (字幕版)

 

 イケメンだなと思って見たらトム・クルーズだった。

ミッションインポッシブル、もう少し上の世代の人ならトップガンのイメージがあるんだろうけど、若い頃のトム・クルーズが見たい人には良いかも。

内容はちょっと忘れ気味なのでもう一度見てから。

 

 

 

 



 

 

 

広告を非表示にする