読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新人証券マンの学び場

学んだことをシンプルに伝えたい

証券会社のイメージが良くないのは・・・

久しぶりに映画見ました。 営業をしていると、証券会社を嫌いな人に時々出会います。 嫌いでなくても近寄りにくい雰囲気があると言われたり、 就活では詰める文化(実際には会社や支店や人によってかなり変わると思います)や 面接でのトンデモエピソードが…

お客さんにめっちゃ怒られた話

こんばんは。 2017年も1月経ってしまいました。 油断していると、こんな感じで「気づけば30代。」 みたいなことになりそうなので、久しぶりに更新。

2017年にやりたいこと

久しぶりにお題をということで、今年初めのブログの記事は、 今週のお題「2017年にやりたいこと」です。 「念じる」という言葉は、今と心という言葉が組み合わさって出来ています。 「今の考え方が正しければ、物事はうまくいくだろうし、 逆に今の考え方が…

12月27日 スピンオフ税制って?

今日の市場 日経平均は4日ぶりに反発。 利益確定売りが出ているものの、大きく下げそうな様子でもない雰囲気。 30日に向けて、「掉尾の一振」による大きな上昇はあるのかが気になります。 ちらっと聞いた話ですが、 ここ20年間の年末の日経平均の動きは…

ある社長に言われた言葉

こんばんは。 年末まであと2週間を残すのみです。 やる気のある日も、やる気の出ない日もありましたが、 なんやかんやで過ごしてきた2016年でした。 あと3ヶ月残っていますが、 この調子であれば何とか1年目は乗り切れそうです。 しかし、気分良く2…

就活生に伝えたい。証券会社の仕事内容[業界研究]

こんにちは。 就職活動は順調でしょうか? どの企業に就職するかを決めるには、業界研究や企業研究が必須です。 OB訪問や説明会でも十分に情報を集められますが、 その業界で働いている人からしか聞けない事もあります。 今回は証券会社に就職した1年目の社…

11月30日、メキシコでの車の生産が多いのはなぜ?

今年もいよいよ残り一ヶ月。 あと4ヶ月もたてば、就職してから1年になるけど、 大学の卒業から就職、そして今の勤務地への配属までが、 そんなに何ヶ月も前のことのようには思えなくて 最近のことなんじゃないかと思えます。 意外と時間が経つのが早くて、…

トランプ大統領は新時代の到来?

こんにちは。 ぼーっと次の給料日はまだかなーなんて考えていたら、 とんでも無いことが起こっています。 クリントンさんが勝つだろうと言われていた大統領選は、 大多数の予想を裏切り、なんと トランプ大統領、爆誕! 当日の相場はとても大きく動いていま…

山一證券が崩壊するまでの経緯を描いた「しんがり 山一證券 最後の12人」が面白い(ネタバレあり)

こんにちは。 アメリカの大統領選でトランプさんが勝利したり、 ロシアとの北方領土交渉や経済協力が進んでいたり、 インドへの原発を含めたインフラ輸出が決まったり、 色々と大激変中の世の中ですが、 そんな中でものんびりと自分の時間は確保したいと思う…

「頑張る」ってどういうことなんだろうか?

「あいつは頑張ってるって先輩言ってたよ。」 こういうことを言われるとかなり嬉しいです。 普段は外交中心に回っていて支店にいないから、 どうやって過ごしているのかは誰にもわからない。 だからサボることなんていくらでもできるし、 どれだけ頑張ってい…

就職しないで起業家や独立を目指す人たちを見ていつも思う。

昨今、というか何度も議論のタネになっている話ですが、 若くして起業や独立を目指す方について、思うことを書きます。 特に誰かを応援したり、批判したりするものではなく、 台風のように沸き起こっては鎮まるのを繰り返す、騒動の様子を眺めながら、今思っ…

「自分は仕事を通して何を提供しているのか?」ある社長から教わったこと。

こんにちは。 入社してから約半年がたち、配属先の土地勘もそろそろ付いてきた頃です。 仕事に慣れてきたという実感は多少あるものの、まだわからないことや知らないこともたくさんあると感じます。 証券会社に入社したのは、月並みですが「ここで働けば自分…

相場観を養う。9月19日(月)

明日と明後日に日本と米国の金融政策を決める会合が控えています。 3連休で体と心に少し余裕ができたので今後の相場について少し考えてみます。 内容の保証はできません。 日米の金融政策 20日と21日に日本の金融政策決定会合、米国のFOMCが控えていま…

最近読んだ営業の本

トークいらずの営業術 作者: メンタリストDaiGo,リベラル社 出版社/メーカー: 星雲社 発売日: 2016/03/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 心理学で有名なメンタリストのDaiGoさんが書いた本。 営業に役立つノウハウとテクニックがシンプルにま…

とんでもないタイミングで証券会社に就職したかもしれない!笑

証券会社にまつわる噂 「四季砲」(四季報が投げつけられる) 「机がべこべこ」 「電話を手に巻きつけられる」 「内定辞退でカレーをぶっかけられる」 「ぶっかけられないようにコーヒーを一気飲みした」 証券会社にまつわる噂は数多くあります。 就職活動中…

個人向け国債は安全なのか?リスクはないのか?

銀行に預金しているだけでは危険じゃない? という話を以前の記事で書いたのだけれども、 かといって、いきなり株式投資を始めるというのも なんとなく怖い。 そこで株よりはリスクを抑えて、銀行よりは金利を高く。 というところで個人向け国債に視点が当て…

証券マンはあることを強いられる。

証券会社の人間は、あることを強いられる。 目標 テレコール1日200件 訪問1日100件 名刺1日10枚 口座開設5件 テレコール 利益を保証しろなんて無茶を言う人 社長の声がするけどいないという受付女性 証券と聞いた瞬間にガチャ切りする人 なぜか突…

新人証券営業マンの新規開拓の日々

実際に営業をするようになってから、しばらくの時間が経過しました。 家や企業に訪問や電話をしては邪険にされて断られる。 電話なんかブツ切りされたりすることもあるし、 同期の一人は名刺を渡したらビリビリに破かれて、 一時間ほど説教されたとかいう話…

選挙に行こう。イギリスの二の舞にならないように

今日考えたのは、本当にタイトルの通りです。 選挙に行きましょう。 イギリスの二の舞にならないように。

どうして証券会社に就職したのか今更ながらに考え直した

こんばんは。 久しぶりの更新です。 配属先もきまり、 新天地へとやってきてしばらくが経過しました。 まだ研修を交えながらですが、 なんとかかんとか仕事を始めることができました。 余裕がなくてブログの更新ができなかったのですが、 今日はどうして証券…

人に見られているという意識と周りに与える印象

こんばんは。 泊りがけの研修が先日までありました。 約一週間の研修で、いろいろなことがありました。 そこで感じたことを書いておこうと思います。

「マイナス金利「税」で凍りつく日本経済」[読書]

金融本というのを始めて読んだのですが、言い回しが強烈な本でした。 もし、金融本始めて読むから何かオススメないかと聞かれたら、 他のもっと当たり障りのない言葉遣いをしている本にしようとも思いました笑 マイナス金利「税」で凍りつく日本経済 作者: …

就活で良い結果をだすために、周りが何もしていない時に努力しよう

GWも終わりにさしかかってきました。 帰省したり、旅行していた方もそろそろ家に帰って来る頃合いではないでしょうか? 週が明ければ、また就活の日々が始まります。 GWの間もやってた。という方は 今回の休みの中で、少なからず自由に使える時間がたくさん…

言葉の解釈の違いによるコミュニケーションの失敗を防ぐために

会話をしていて、時々相手が何を言っているのかわからなくなることがあります。 逆に、自分が話したときに相手にキョトンとした表情をされることもあります。 また、誰かに頼んでおいたことがあるとして、持ってきてもらったものをみると、自分が意図してい…

他の人の中に埋もれてしまう危機感を感じた話。

こんにちは。 現在、就職して研修真っ只中の生活ですが、 研修項目には割と多くの課題があり、楽しいものもあれば学生時代のように ただただ勉強してテストで点を取るだけのものもあります。 こんなことを言うと舐めてんのかと言われても仕方がないけど、 正…

話し合い・グループディスカッションってめちゃくちゃ難しい

話し合いやグループディスカッションはとても難しい。うまくやるにはどうすれば?

正義と悪について考えさせられる作品「ジョーカー 許されざる捜査官」の感想

2010年に放送された 「ジョーカー 許されざる捜査官」を見ました。 個人的な解釈をかなり交えて感想を書き残します。 見たことがある人向け。

無理をしないことにした。

こんにちは。 突然ですが、ブログタイトルを変えました その理由と今思っていることを書き残します。

速読は本当にできるのか?読書を続けて至った結論

こんにちは! 速読、誰もが憧れ、習得したいと考える読書の技術だと思います。 1冊10分で本を読み終えてしまうことができる。だとか、 飛ばし読みは速読ではない!とか 速読について色々な話を聞きます。 今回は、去年から読書を続けてきてわかった。 速読が…

特化型のサイトを作るのに必要なことを考えてみる

こんにちは! 新しいサイトを作りたいのです。 前回の記事で100記事目を達成したこのブログですが、開設した当初は就活をメインテーマにしていました。 ついでに読書と映画もテーマに加え、たまにはとりとめもないことを書く、 完全な雑記ブログとして最近は…

初めての一人暮らしでネット回線をつなぐ時に知っておきたいこと

就職するにあたって、一人暮らしを始める方は多いと思います。 僕も先日から一人暮らしを始めました! とはいっても社員寮で、同期がたくさんいるのであまり実感はないですが^^; 一人暮らしを始めるとなると色々と準備が必要になりますが、その中でもネット…

書きたいことがあったのに、いざ書こうとすると何も書けなくなるあの現象

本当になんなんだろうか? とくにブログを書いている人は、毎日苦しんでいる人もいるんじゃないでしょうか? 役に立つ、もしくは面白い記事を書くために、なんとか文章を絞り出して書いていると思います。 ブロガーさんじゃなくても、 作文書いたり、卒論書…

卒業後の進路は人それぞれだけど、まあみんな頑張ろうよという話

最近、大学を卒業してからどうするかという話題が盛り上がっているようです。 発端はこのブログ記事だと思います。 www.jimpei.net 同じ年に卒業したということもあって、 勝手に親近感を持っているのですが、 就職すること・しないことについて僕も思うこと…

劣等感があると辛いけど、頑張る理由になる

コンプレックスや劣等感を持っていますか? そういうものを持っているのは良くないと思ってしまいがちですが、 見方によると、それが自分にとって良い結果をもたらすこともあるかもしれません。

アクション映画を中心に見たので感想

アクション映画を中心に映画の感想を書きます

毎日、読んだり見たりするものについて思うこと

いつも同じサイトばかり巡ってないですか? 定期的に情報源を見直したいですよね。

給食あるある(お題)

今週のお題から小学校時代を思い出してみた。

就活の記事を書く理由

どうして就活のことをテーマにブログを書こうかと思ったのかを思い出してみる。

kindle持ってるけどfireを買ってもいいか考えた

2015年の年末あたりから、fireタブレットのセールがやっています。 プライム会員ならなんと5000円で端末を買うことができるという安さ。 他のタブレットに比べて性能が劣るとしても、 タブレットを持っていない人にとってはこの値段は手を出しやすい。 …

就活あるある10選をランキング形式にしてみた

1年前は就活生でした。 就活していると、必ず見かけることのある人・事があります。 今回はそんな就活あるあるを10位までのランキング形式にして紹介します。 就活を経験したことのある人なら共感してくれること請け合いです。 これから就活をする人にも是…

最近見たものまとめ2

いくつか映画を見たので軽く紹介をします。 ネタバレあり

スペック(ドラマ)を見たので感想

先日、スペックのドラマ版を1話から5話まで見た時点での感想を書きました。 今回は6話から10話の最終話とその1年後を舞台とするスペシャルドラマの SPEC〜翔〜を見たのでその感想を書きます。

日本に能力者モノのドラマがあったとは

年末年始に余った時間の潰し方はひとそれぞれ。 僕の場合は、家にいる時間はAmazonのプライムビデオでドラマ見てました。 SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿です。タイトルながっ笑

年が明けた、目標を立てよう

あけましておめでとうございます。 新年初の投稿です。 新年あけて何書こうかなと思っていたのですが、 ブログなので、今年一年のこのブログの方針でも書いてみようかと思います。

映画を見たので感想を書きます「ゴーストライター」

Kindleを買ってから今まで、Amazonのプライムビデオにはお世話になってます。 毎日何かしらの作品を見ているのですが、せっかくなので見た作品の感想でも書きたいと思います。

意識高い系(笑)学生にならないためにはどうするか

就活シーズンが始まると、必ず出現する人種があります。 意識高い系(笑)学生です。 意識高い人と意識高い系(笑)の人は 何が違うのか、考えてみました。

アルバイトは時間の切り売り

多くの学生がアルバイトをしていると思います。飲食のホール、キッチン、塾の講師、イベント系、他にもたくさんたくさんアルバイトはあるわけですが、 アルバイトは時間の切り売りだという言説もよく耳にするものです。 今回はそのアルバイトについて、思う…

本を読むという習慣

こんばんは。 読書を習慣づけようと思いはじめてから2ヶ月 読んだ本の数は、ちょうど20冊でした。 1ヶ月に10冊のペースで読み進めていることができています。 3日に一冊、学校への行き帰りの電車の時間で少しずつ読み進めている状態 本を買うにもお金…

就活報道への違和感

就活に関する記事です。 本当に学生にとって今回の制度変更が悪いものだったのか?ということについて考えをまとめてあります。

「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 日本人への警告 (文春新書) を読みました

こんばんは。読書感想文第二弾ということで、今回はこの本を読みました。 「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 日本人への警告 (文春新書) 作者: エマニュエル・トッド,堀茂樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/05/20 メディア: 新書 この商品を含むブ…