仕事と就活のメモ帳

就活とか仕事の話とか

雑談

就活で天職につけるか?

こんにちは。 「就活で失敗する人の特徴」、 「就活で成功する人がやっていたこれだけの習慣」、 みたいなネットの記事って多いですよね。 就活の成功や失敗って一体何でしょうか? 話したいことは色々あるのですが、 まず先に結論を書いておくと、 就活での…

天職とは何か?

こんにちは。 今日は仕事の話をしようと思います。 証券会社で営業の仕事をしているので、 会社を経営している社長さんとお話しさせてもらえることが多いです。 経営者をターゲットにしてこちらから押しかけていくので、 話を聞けて当たり前というか、むしろ…

若手の社会人は副業した方がいいのか?副業について思うこと

ここのところ、副業がブームになっています。 副業の解禁を発表したり、自分の事業がないと採用しないという会社もあります。 この先10年と時間が過ぎると、 自分だけの仕事を持つのが当たり前という日々がくるかもしれません。 しかし、副業ブームとよく…

飛び込み営業は楽しくやれると思う。

こんばんは。 久しぶりに更新します。 営業のことで最近考えていることを書こうかなと思います。 来る日も来る日も飛び込み営業ばっかりしているんですが、 飛び込み営業が好きな人って世の中にどれくらいいるんでしょうかね? たぶんほとんどの人が嫌いだと…

新人社員がわからないことを人に質問するということ

こんばんは。 入社当時って、どんなところで誰の話を聞いたとしても、 「わからないことは人に聞け」って言われますよね。 実際わかっていることなんて何もないので、とにかく誰かに聞きまくるしかなく、 ミスをしていることにも気づかないまま、元に戻れな…

ブログを書きたくなる時

こんばんは。 今週のお題、「私がブログを書きたくなる時」とあったので 久しぶりにブログを書いてみることにしました。 そもそもどうしてブログを書き始めるようになったのか、 始まりは大学の1年生だったように思います。 俗に言う「意識高い系」なことを…

証券会社の配属先は地方と都市部のどちらが良いのか?

こんにちは。 2017年も4月に入り、入学、就職のシーズンになりました。 去年の今頃は研修が始まって直後で、 とにかくぼっちにならないようにしないとっ・・・! みたいなことを考えていたような気がします笑 先に配属が決まってから研修が始まる会社ももち…

2016年はVR元年? 「VRビジネスの衝撃 「仮想世界」が巨大マネーを生む 」を読んだので感想

「2016年はVR元年」と唱える本を読みました。 最近よく取り上げられているVR(Virtual Reality)について、 主にヘッドマウントディスプレイの話題を中心に どのような使われ方がしているのか? これからどうなっていくのか? というのがわかりやすい文…

これじゃ証券会社にいるのは悪いヤツって印象にしかならないだろ!笑 

久しぶりに映画見ました。 営業をしていると、証券会社が嫌いな人に時々出会います。 嫌いでなくても近寄りにくい雰囲気があると言われたり、 就活では詰める文化(実際には会社や支店や人によってかなり変わると思います)や 面接でのトンデモエピソードが…

お客さんにめっちゃ怒られた話

こんばんは。 2017年も1月経ってしまいました。 油断していると、こんな感じで「気づけば30代。」 みたいなことになりそうなので、久しぶりに更新。

ある社長に言われた言葉

こんばんは。 年末まであと2週間を残すのみです。 やる気のある日も、やる気の出ない日もありましたが、 なんやかんやで過ごしてきた2016年でした。 あと3ヶ月残っていますが、 この調子であれば何とか1年目は乗り切れそうです。 しかし、気分良く2…

就活生に伝えたい。証券会社の仕事内容[業界研究]

こんにちは。 就職活動は順調でしょうか? どの企業に就職するかを決めるには、業界研究や企業研究が必須です。 OB訪問や説明会でも十分に情報を集められますが、 その業界で働いている人からしか聞けない事もあります。 今回は証券会社に就職した1年目の社…

トランプ大統領は新時代の到来?

こんにちは。 ぼーっと次の給料日はまだかなーなんて考えていたら、 とんでも無いことが起こっています。 クリントンさんが勝つだろうと言われていた大統領選は、 大多数の予想を裏切り、なんと トランプ大統領、爆誕! 当日の相場はとても大きく動いていま…

山一證券が崩壊するまでの経緯を描いた「しんがり 山一證券 最後の12人」が面白い(ネタバレあり)

こんにちは。 アメリカの大統領選でトランプさんが勝利したり、 ロシアとの北方領土交渉や経済協力が進んでいたり、 インドへの原発を含めたインフラ輸出が決まったり、 色々と大激変中の世の中ですが、 そんな中でものんびりと自分の時間は確保したいと思う…

「頑張る」ってどういうことなんだろうか?

「あいつは頑張ってるって先輩言ってたよ。」 こういうことを言われるとかなり嬉しいです。 普段は外交中心に回っていて支店にいないから、 どうやって過ごしているのかは誰にもわからない。 だからサボることなんていくらでもできるし、 どれだけ頑張ってい…

就職しないで起業家や独立を目指す人たちを見ていつも思う。

昨今、というか何度も議論のタネになっている話ですが、 若くして起業や独立を目指す方について、思うことを書きます。 特に誰かを応援したり、批判したりするものではなく、 台風のように沸き起こっては鎮まるのを繰り返す、騒動の様子を眺めながら、今思っ…

「自分は仕事を通して何を提供しているのか?」ある社長から教わったこと。

こんにちは。 入社してから約半年がたち、配属先の土地勘もそろそろ付いてきた頃です。 仕事に慣れてきたという実感は多少あるものの、まだわからないことや知らないこともたくさんあると感じます。 証券会社に入社したのは、月並みですが「ここで働けば自分…

最近読んだ営業の本

トークいらずの営業術 作者: メンタリストDaiGo,リベラル社 出版社/メーカー: 星雲社 発売日: 2016/03/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 心理学で有名なメンタリストのDaiGoさんが書いた本。 営業に役立つノウハウとテクニックがシンプルにま…

とんでもないタイミングで証券会社に就職したかもしれない!笑

証券会社にまつわる噂 「四季砲」(四季報が投げつけられる) 「机がべこべこ」 「電話を手に巻きつけられる」 「内定辞退でカレーをぶっかけられる」 「ぶっかけられないようにコーヒーを一気飲みした」 証券会社にまつわる噂は数多くあります。 就職活動中…

証券マンはあることを強いられる。

証券会社の人間は、あることを強いられる。 目標 テレコール1日200件 訪問1日100件 名刺1日10枚 口座開設5件 テレコール 利益を保証しろなんて無茶を言う人 社長の声がするけどいないという受付女性 証券と聞いた瞬間にガチャ切りする人 なぜか突…

新人証券営業マンの新規開拓の日々

実際に営業をするようになってから、しばらくの時間が経過しました。 家や企業に訪問や電話をしては邪険にされて断られる。 電話なんかブツ切りされたりすることもあるし、 同期の一人は名刺を渡したらビリビリに破かれて、 一時間ほど説教されたとかいう話…

どうして証券会社に就職したのか今更ながらに考え直した

こんばんは。 久しぶりの更新です。 配属先もきまり、 新天地へとやってきてしばらくが経過しました。 まだ研修を交えながらですが、 なんとかかんとか仕事を始めることができました。 余裕がなくてブログの更新ができなかったのですが、 今日はどうして証券…

人に見られているという意識と周りに与える印象

こんばんは。 泊りがけの研修が先日までありました。 約一週間の研修で、いろいろなことがありました。 そこで感じたことを書いておこうと思います。

「マイナス金利「税」で凍りつく日本経済」[読書]

金融本というのを始めて読んだのですが、言い回しが強烈な本でした。 もし、金融本始めて読むから何かオススメないかと聞かれたら、 他のもっと当たり障りのない言葉遣いをしている本にしようとも思いました笑 マイナス金利「税」で凍りつく日本経済 作者: …

就活で良い結果をだすために、周りが何もしていない時に努力しよう

GWも終わりにさしかかってきました。 帰省したり、旅行していた方もそろそろ家に帰って来る頃合いではないでしょうか? 週が明ければ、また就活の日々が始まります。 GWの間もやってた。という方は 今回の休みの中で、少なからず自由に使える時間がたくさん…

言葉の解釈の違いによるコミュニケーションの失敗を防ぐために

会話をしていて、時々相手が何を言っているのかわからなくなることがあります。 逆に、自分が話したときに相手にキョトンとした表情をされることもあります。 また、誰かに頼んでおいたことがあるとして、持ってきてもらったものをみると、自分が意図してい…

他の人の中に埋もれてしまう危機感を感じた話。

こんにちは。 現在、就職して研修真っ只中の生活ですが、 研修項目には割と多くの課題があり、楽しいものもあれば学生時代のように ただただ勉強してテストで点を取るだけのものもあります。 こんなことを言うと舐めてんのかと言われても仕方がないけど、 正…

話し合い・グループディスカッションってめちゃくちゃ難しい

話し合いやグループディスカッションはとても難しい。うまくやるにはどうすれば?

正義と悪について考えさせられる作品「ジョーカー 許されざる捜査官」の感想

2010年に放送された 「ジョーカー 許されざる捜査官」を見ました。 個人的な解釈をかなり交えて感想を書き残します。 見たことがある人向け。

速読は本当にできるのか?読書を続けて至った結論

こんにちは! 速読、誰もが憧れ、習得したいと考える読書の技術だと思います。 1冊10分で本を読み終えてしまうことができる。だとか、 飛ばし読みは速読ではない!とか 速読について色々な話を聞きます。 今回は、去年から読書を続けてきてわかった。 速読が…